ストレスチェックとは

  1. 産業医と審議する内容

    産業医のアドバイスが必要ですストレスチェック制度の実施責任主体は事業者にあります。ストレスチェックを実施する際に、衛生委員会等で産業医のアドバイスを求めながら審議した内容をもとに、各事業場で作成する文書の準備をしましょう。

    続きを読む
  2. ストレスチェック用語の定義

    <法律> 心理的な負担の程度を把握するための検査「ストレスチェック」のこと。法律上は「ストレスチェック」のことはすべて「心理的な負担の程度を把握するための検査」と標記されている。

    続きを読む
  3. 2.ストレスチェック制度 基本的な考え方

    ストレスチェック制度は、労働者自身のストレスへの気付きと職場環境の改善を通じて、メンタルヘルス不調を未然に防止する一次予防を目的としています。

    続きを読む
  4. 3.ストレスチェック制度の実施に当たって

    ストレスチェック制度を理解し、衛生委員会等の場を活用、協力・連携し、より効果的なものにするよう努める。◆受検義務規定:労働者に対する規定はないが、全労働者の受検が望ましい。

    続きを読む
  5. 4.実施体制の整備

    ①ストレスチェック制度は事業者の責任において実施するものである。②事業者は、実施計画策定、産業医等の実施者又は委託先の外部機関との連絡調整及び実施計画に基づく、実施管理等実務の担当者を指名する等、実施体制を整備する。

    続きを読む
  6. 1.ストレスチェック制度 義務化の背景と趣旨

    近年、「仕事のストレス」による「精神障害の労災認定者」が増加傾向にあります。このため、メンタル不調を未然に防止することが国として重要な課題となっています。

    続きを読む

お申し込みはお早めに

ストレスチェックのお申し込みはお早めに

ストレスチェック制度の基本フロー

衛生委員会で調査審議産業医と審議事業者による方針の表明労働者に説明・情報提供ストレスチェックを実施結果を労働者に直接通知セルフケア通知の有無の確認申出の勧奨保健師によるケア面接指導申出医師から意見聴取面接指導の実施意見聴取処置の実施確認・点検・検討

ストレスチェック集団分析フロー

事業者による方針の表明 衛生委員会で調査審議 労働者に説明・情報提供 ストレスチェックを実施 結果を労働者に直接通知

運営会社

このサイトは、産業医契約企業数 全国第1位のドクタートラストが運営しています

産業医・産業保健のことならドクタートラスト

ページ上部へ戻る