検査結果等報告書(労基署提出用)

Q:ストレスチェックに関する労働基準監督署への報告を怠った場合、または虚偽の報告をした場合、罰則はありますか?
A:労働安全衛生法 第百条の違反となり、50万円以下の罰金に処せられます。なお、50人未満の事業場については報告義務はありません。

また、実施した後の届け出は2016年4月1日以降に行う事とし、報告はOCR様式となります。
※機械で読み取りを行うため、印刷に使用する用紙については、白色度80%以上の用紙をご使用願います。また、印刷した用紙をコピーして使用しないで下さい。

様式サンプル

様式(表)

様式(裏)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お申し込みはお早めに

ストレスチェックのお申し込みはお早めに

お問い合わせフォーム

産業医・産業保健のことならドクタートラスト

ストレスチェック制度の基本フロー

衛生委員会で調査審議産業医と審議事業者による方針の表明労働者に説明・情報提供ストレスチェックを実施結果を労働者に直接通知セルフケア通知の有無の確認申出の勧奨保健師によるケア面接指導申出医師から意見聴取面接指導の実施意見聴取処置の実施確認・点検・検討

ストレスチェック集団分析フロー

事業者による方針の表明 衛生委員会で調査審議 労働者に説明・情報提供 ストレスチェックを実施 結果を労働者に直接通知

運営会社

このサイトは、産業医契約企業数 全国第1位のドクタートラストが運営しています

産業医・産業保健のことならドクタートラスト

ページ上部へ戻る