花粉症の予防と対策について 【DL資料】

kafunsyo

日本人の4割近くが何らかの症状を抱える花粉症ですが、
特に働き盛りの40代・50代での罹患率が高い疾患です。

そのため、花粉症による生産性の低下が、1人あたり1日6,000円もの
経済的損失を生むという調査結果も発表されています。

企業内でも、働く人の健康と企業の利益の双方を守るために、
花粉症の治療へ注意喚起を行い、受診加療を促すことが欠かせません。

今回の資料では、花粉症の完治が見込める最新治療についても簡単に説明を
しております。

社内での啓蒙活動に、お役立て頂けますと幸いです。

▶バックナンバー:第43号2016年1月26日発行

 

衛生委員会用テーマ資料DL  花粉症の予防と対策について

kafunsho
DLボタン

関連記事(外部サイト)

花粉症〜病院に行く?市販薬を買う?〜(産業保健新聞)

そのくしゃみ、花粉症?それとも風邪??(産業保健新聞)

免疫力UPで花粉症対策(産業保健新聞) 


翌月の衛生委員会でそのまま使えるテーマ資料を
㈱ドクタートラストの保健師が毎月作成!

メールマガジン『DTニュース』の登録はこちらから!
メルマガ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

▼▼最新資料はこちら▼▼

メルマガ 翌月の衛生委員会でそのまま使えるテーマ資料をドクタートラストの保健師が毎月作成!

アドバイザリー・サービス

ドクタートラストの実務経験豊かな産業保健師、精神保健福祉士(PSW)が、これまで数多くの企業の衛生委員会運営に携わってきた経験を活かし、衛生委員会の立上げ・運営や、企業の衛生管理全般に関して支援するサービスです。


衛生管理体制アドバイザリー・サービス

お申し込みはお早めに

お申し込みはお早めに
ページ上部へ戻る