食中毒について【DL資料】

食中毒

食中毒の菌が活発になる目安は、25℃。
そのため6~10月にかけて発症数が増えます。

重要な商談やプレゼンテーションの前など、いつも以上に食べ物に注意したい季節です。

食中毒にかからないように、また、社内感染を防止する観点からも、
今回の資料を社内での労働安全衛生教育にご活用ください。
▶バックナンバー:第47号2016年5月24日発行

 

衛生委員会用テーマ資料DL  食中毒食中毒

DLボタン

関連記事(外部サイト)

食中毒(厚生労働省)

2日目のカレー、食中毒に要注意!(産業保健新聞)

お弁当による食中毒にご注意!(産業保健新聞) 


翌月の衛生委員会でそのまま使えるテーマ資料を
㈱ドクタートラストの保健師が毎月作成!

メールマガジン『DTニュース』の登録はこちらから!
メルマガ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

▼▼最新資料はこちら▼▼

メルマガ 翌月の衛生委員会でそのまま使えるテーマ資料をドクタートラストの保健師が毎月作成!

アドバイザリー・サービス

ドクタートラストの実務経験豊かな産業保健師、精神保健福祉士(PSW)が、これまで数多くの企業の衛生委員会運営に携わってきた経験を活かし、衛生委員会の立上げ・運営や、企業の衛生管理全般に関して支援するサービスです。


衛生管理体制アドバイザリー・サービス

お申し込みはお早めに

お申し込みはお早めに
ページ上部へ戻る