■「健診事後の肥満対策」

肥満は生活習慣病のリスクを高めるだけでなく、感染症の重症化や月経異常などにもつながります。

本テーマの目次

1. 健康診断を受ける理由

2. 健康保持増進は肥満予防から

3. 肥満や⽣活習慣の乱れはパフォーマンスの低下要因に

4. 肥満のリスクが増加しています

5. 若い男性の肥満も課題のひとつ

6. 減量の基本︕適切な摂取カロリーの求め⽅

7. どのくらいカロリーを減らせばよい︖

8. ⾷事改善〜まずは主⾷から〜

9. 運動したいと思ったら

10. 肥満予防は計画的に︕

本記事は、当社メールマガジンで配信した衛生委員会資料を1ヶ月遅れで掲載しています。
より早くご覧になりたい方は、無料メールマガジン「ドクタートラストニュース(DTニュース)」のご登録をおすすめいたします!

※毎月第4火曜の午後に配信しています。(祝日にあたる場合はその前後の日)
※ご登録の際は、dt-news@doctor-trust.co.jpが受信できるように設定をお願いいたします。

▼衛生委員会資料の解説動画サービス、大好評です!

今年度からスタートした「衛生委員会資料の解説動画」シリーズ、多くの事業場でご利用いただいています。

サンプル版は、無料でどなたでも視聴できます。

フルバージョン版をご覧いただく場合は、30日間のストリーミング再生 (レンタル)もしくは無期限ストリーミング再生(ご購入)からお選びいただけます。

テーマは「産業医面談活用のために今すぐしておきたい整備と策定」です。

【今すぐ視聴!】衛生委員会無料サンプル版

【レンタル版・購入版選べます!】フルバージョンはこちら

※画像をクリックすると動画の購入画面へ進みます

過去の衛生委員会動画はこちらからご覧ください。

■ DTコラム~現場の声~

テレワークの課題、サイレントうつにどう対応する?

◎担当 西口 幸太

■ テレワークの課題、サイレントうつにどう対応する?

サイレントうつとは、オフィスとは異なる環境、つまり周囲に人が少ないテレワークで起こりやすいうつ病のことで、自分を含め周囲の人もなかなか気付きにくいことから、「サイレント」という言葉をあてた用語です。

管理栄養士推奨!コレステロール値が高い人は食事の「飽和脂肪酸」に注目

◎担当管理栄養士 宮野 友里加

■ 管理栄養士推奨!コレステロール値が高い人は食事の「飽和脂肪酸」に注目

血中コレステロール値を下げるうえで注目いただきたいのは「飽和脂肪酸」です!
今回は、飽和脂肪酸に注目すべき理由、摂取量を増やさない食べ方を具体的に紹介します。

■ おすすめ動画(ドクタートラストYouTubeより)

【コロナ】オミクロン株は重症化しないって本当?症状は?風邪と同じ?
オミクロンについての正しい知識を医療職が徹底解説!

ドクタートラストでは企業で働く方に役立つYouTube動画を配信しています。
最新の動画をいち早くご視聴いただくために
ぜひチャンネル登録をお願いいたします!

■ ドクタートラスト その他サービス

産業医、ストレスチェック、健康経営セミナー、外部相談窓口サービスなど、
産業保健に関わるサービスは業界最大手のドクタートラストにお任せください!

産業医の契約はこちら

産業医による健康管理指導業務

ストレスチェックはこちら

ストレスチェック実施サポート

保健師サポートはこちら

保健師による各種サポート業務

健康経営アプリはこちら

健康経営アプリWellGo

健康経営セミナーはこちら

オンラインで実施中!各種セミナー

外部相談窓口サービスはこちら

専門職による外部相談窓口サービス


翌月の衛生委員会でそのまま使えるテーマ資料を
ドクタートラストの保健師が毎月作成!

▼メールマガジン「DTニュース」の登録はこちらから!
メルマガ